TOP >>当社について >>弊社について >>マカオが初めての方にも親切・丁寧にご対応いたします

マカオが初めての方にも親切・丁寧にご対応いたします

マカオ最大、最長の経験と実績

世界最大の不動産ネットワークであるセンチュリー21の一員である弊社、センチュリー21・マカオ・ウェストサイド・プロパティは、外国人(アメリカ人や日本人、ヨーロッパ人など)のお客様がマカオの不動産に投資したり、マカオに移住するためのサービスを2003年から開始しています。外国人向け不動産業者としてはマカオ最大の実績を持ちます。また、マカオが今日の発展を開始する前から営業を続けていることで多くの知識と経験を蓄積し、お客様にご提供しております。

私たちは、多くのお客様に、単なるお得意様としてだけではなく、友人や兄弟のように、そしてビジネスパートナーとしてお付き合いいただいています。不動産業者は、お客様よりも多くの知識と経験を積んでいます。信頼のできる不動産業者と付き合うことは、お客様の投資が成功する第一歩です。私たちは自らの知識と経験を、お客様の成功のために全力で投入します。

弊社について センチュリー21と当社ネットワークについて
このサイトについて 弊社との協業について

私たちは利益をお客様と一致させています

お客様の利益を最優先に考えて、私たちは自らの仕事を設計しています。お客様が良い物件に投資され、そして、良い価格で販売されて利益を得れば、私どもも収入が増えるように設計しています。単純ですけれども、それゆえに私たちはお客様のために全力を尽くせるのです

誠実なビジネスパーソンのみで構成されています

私たちの自慢は、私たち自身、つまり、当社の従業員です。様々な国籍の従業員は、すべて、人間的に優れていること、適切なビジネス感覚を持ち合わせていることを重視して採用されています。常に相手に利益があるように行動する、不正を嫌う、国際的な商売の常識を重視する、もちろん法律や約束事を遵守する、といった行動指針を自然に守れる人材の集団がセンチュリー21・マカオ・ウェストサイド・プロパティです。

フェアであること、論理的であることを大切にしています

不動産業者の仕事は、主として売主様と買主様の仲立ちをすることです。売主様、買主様の両方とも、私たちにとっては大切なお客様です。しかしながら、少しでも高く売りたい売主様と、少しでも安く買いたい買主様の利害は対立します。両方のお客様から愛され続ける業者であるために、私たちはフェアであることを基本方針としています。それぞれの利益金額だけではなく、市況や期間なども踏まえて、両方のお客様が対等な利益を得られるように私たちは行動します。

また、当社は取引の透明性を確保することはもちろん、あらゆる行動が論理的であることを重視しています。単に「高い」「安い」の言い合いでは喧嘩になってしまうだけ。論理的に取引条件を設定することで、気持ち良く取引していただけるように努力しています。

ほかにお手伝いできることは、ございませんか?

私たちの商売は不動産です。しかし、単に物件をご提供することが私たちの商売の全てとは考えていません。お客様は慣れない外国で投資されているわけですから、私たちが出来る限りのお手伝いをさせていただくことは当然のことだと思っています。私たちにお手伝いできることがありましたら、どうぞ遠慮せずに、尋ねてみてください。